キングクリムゾンの魅力

新たなロックスターの誕生

1969年は「ビートルズブーム」の真っ只中でありました。しかし、その年にデビューした「キングクリムゾン king crimson」の『クリムゾンキングの宮殿』は全英1位を独走していた全英で1位であったビートルズの「アビイ・ロード abbey road」を抜き去り、新たなロックレジェンドの誕生となりました。プログレバンドの代表格、キングクリムゾンについてご紹介します。

キングクリムゾン

・プログレバンドの代表格キングクリムゾン

キングクリムゾンの魅力は、それぞれのアルバムが別々のジャンルの音楽として楽しめるというところにあります。キングクリムゾンの音楽性は、変遷と変容を続けており、その独創性はリーダーのロバート・フィリップの貢献によるものがとても大きく、いまなお活動をし続けている理由のひとつとなっています。


・ロバート・フィリップ

キングクリムゾンと言えばおなじみのギタリストで、バンドのリーダーでもあります。オリジナルメンバーは実質フィリップ一人だけと言われており、彼の強力なリーダーシップの元でプログレムーブメントを牽引してきました。そのジャンルはプログレだけに留まらず、様々な音楽へのアプローチや進化を続けているトップミュージシャンのひとりです。イスに腰掛けて演奏するスタイルが特徴的で、時にはメロトロンなども駆使して大胆かつ静寂を意識した空間演出なども得意としています。


主な使用機材はレスポールタイプのギターを中心に、ギターシンセとサスティナーを組み合わせた彼独特のフリッパートロニクスも有名です。数々のトップミュージシャンとの共演も果たしており、ブライアン・イーノ、デビッド・ボウイ、ピーター・ガブリエル、デビッド・バーン、デビッド・シルビアンなどとの共作で数々の名作を世に残しています。幼い頃からギターを学び、1960年代後半にはキングクリムゾンへと繋がるメンバーと共に最初のアルバムを発表しています。1969年にはキングクリムゾンのデビュー作品『クリムゾンキングの宮殿』で当時のロックシーンに大きな影響を与えました。

・キングクリムゾンをお探しなら

当サイトでは、キングクリムゾンやジェネシスなど、60年代から70年代を中心にブリティッシュロック、サイケデリックロックなどの「アナログレコード」を販売しております。オリジナルレコード盤の持つ高音質で重厚な質感は、当時の時代背景が鮮明に甦り、本物の良さを堪能することができます。大変貴重なレア盤も数多く取り揃えております。

 

ページトップへ